注文住宅でおしゃれなLDKをつくるコツ

開放感のあるLDK

雑誌に出てくるようなおしゃれなLDKを実際に作ることができるのは、注文住宅のメリットの一つ。しかし、住まいづくりが初めての方にとっては、どうやって取り組んだらよいかわからないものです。

そこで今回は、おしゃれなLDKを作るためのコツや人気の間取りなどを詳しく解説していきます。

 

■おしゃれなLDKの間取り例

在宅ワークに最適なスキップフロア

注文住宅で採用例が多く、おしゃれなLDKを作りやすい人気の間取りをご紹介します。取り入れるだけでおしゃれになるわけではありませんが、よくある普通のLDKと差別化しやすいのでおすすめです。

 

・オープンキッチン

対面型やアイランド型など、リビング・ダイニング側に向けて設置したオープンタイプのキッチンはおしゃれな印象を演出しやすい間取りです。フローリングやクロスと合わせて、キッチンの扉材やカウンターもトータルコーディネートしてあげましょう。

 

料理や洗い物の最中もコミュニケーションが取りやすく、小さいお子さんが居ても育児と家事を両立しやすいのもメリットです。おしゃれに設計したダイニングとリビングが視界に入るため、お料理も楽しくこなせそうですね。壁付けのキッチンと比べると少しスペースが必要になりますが、余裕があればぜひ検討したいおしゃれな間取りプランです。

 

・和室スペース

最近の住宅は洋室が基本となっていますが、LDKの一角に設ける和室スペースはおしゃれなアクセントとして人気のプラン例です。ヘリなしの畳や洋室になじむデザインのクロスを選んで和洋のバランスをとると、違和感なくおしゃれに見せることができます。

 

リビングより一段床を高くした小上がりスペースにすれば、床下に収納も作れて一石二鳥。見せたくないものをしまえておしゃれな空間を維持しやすくなるでしょう。ほかの部屋からホコリが上がりづらくなるため、小さなお子さんや赤ちゃんが遊ぶスペースにも向いています。

 

・吹き抜け

天井が高く開放感のある吹き抜けのLDKは、おしゃれなプラン例の代表格といえるでしょう。開口部のデザインや照明の工夫など、おしゃれに見せるテクニックを盛り込みやすい間取りです。

 

LDK全体を吹き抜けにする、リビングだけ吹き抜けにするなど間取りのパターンによって印象を変えることができるのもおすすめポイント。構造上二階の床面積が減ってしまうため広さの余裕が求められますが、おしゃれなLDKを目指すなら積極的に挑戦したい間取りです。

 

・アクセントウォール

一つなぎの大きな空間になることが多いLDKでは、壁の一面だけ材質やカラーを変えるアクセントウォールも人気のデザインです。テレビを設置する面にダーク系のアクセントカラーを入れて高級感を演出したり、凸凹模様のタイルで変化をつけたりとおしゃれになるテクニックがたくさん。

 

クロス・タイル・ウッドウォールなど選ぶ素材によっても印象を変えることができるので、求めるテイストに合わせていろいろ検討してみましょう。同じ材質やカラーでも縦柄・横柄を変えるだけでも印象が変わります。いろいろな組み合わせを楽しんでみてください。

 

・スキップフロア

LDKの中で床の高さを変え、一つなぎのままそれぞれのゾーン変化を演出するスキップフロアもおしゃれを演出するテクニックの一つ。横の広がりに加えて縦の空間を感じることができるため、実際の床面積より広く見える視覚効果があるのもうれしいポイント。おしゃれで広々した気持ちの良いLDKを作りやすくなります。

 

また、床を高くした分床下に収納スペースを作れるのも魅力的です。収納スペースが増えて余計なものを置かずに済めば、おしゃれな空間を維持するのにも役立ちます。キッチンとダイニングは高さを揃えてリビングだけ変えるなど、空間の見せ方もいろいろ。縦空間の取り合いも考える必要があるためプランニングは少しコツが必要ですが、イメージに合わせてサポートいたしますので気になる方はぜひ挑戦してみましょう。

 

・ワークスペース

リビングの一角に造り付けデスクのワークスペースを設けると、スタイリッシュなイメージを演出できます。専用のデスクはダイニングテーブルよりも、仕事や家計簿などのPC作業がしやすいというメリットもあります。仕事だけでなく、趣味の物道具や工作物などを飾るなど、実用性と意匠性を両立させる使い方もおすすめ。

 

しっかりしたスペースでなく、キッチンカウンターの延長に設けるなどすれば床面積もあまり消費しません。お子さんの勉強スペースなど家族共用で使うこともできて便利ですので、おしゃれで便利なプラン例としてぜひ取り入れてみましょう。

 

◼おしゃれなLDKをつくるコツ

おしゃれなリビング階段

LDKをおしゃれに演出するためのコツをいくつかピックアップしてご紹介します。大きく間取りを変えなくても少しの工夫でおしゃれ度がアップしますので、ぜひ取り入れていきましょう。

 

・天井の高さを変える

リビング・ダイニング・キッチンそれぞれの空間ごとに、天井の高さを変えるのもおしゃれに見せるコツの一つ。例えばリビングの天井だけ少し高くして解放感を感じさせ、段差部分のカラーを変えてアクセントカラーを入れるのもおしゃれです。天井を上げてあえて梁をむき出しにして、ウッド調のアクセントにするのも定番テクニックです。

 

天井の高さを変えると、それぞれの空間に区切りが生まれる効果もあります。リビングとダイニングなど、同じ空間でも過ごし方が違うエリアに変化を出すのもおしゃれに見えますよ。普段はあまり意識して見ることが無い天井も、工夫次第で素敵なデザインを作り出すのに役立ちます。

 

・生活感を見せない

せっかくおしゃれなレイアウトを考えても、いざ住み始めたら物があふれてごちゃごちゃしてしまったら台無しです。実際に暮らすときのことまで考え、なるべく生活感が見えないような間取りを考えましょう。

 

とはいえ、普通の生活を送るうえで全く物がない空間を作るのは難しいです。おしゃれな雰囲気を維持するためには、見せてもよいものと見せたくないものを分けるのが大切です。例えば素敵な写真集や雑誌などは、マガジンラックに整頓して飾ればおしゃれなアイテムに見えます。しかし、掃除機や体重計などの家電や器具が見える位置にあったら、おしゃれに感じる方は少ないでしょう。おしゃれ度がダウンしそうなアイテムは、収納スペースをしっかりと設けてしまっておくのがおしゃれに見せるコツです。

 

・照明を工夫する

家族全員がLDKに集まってくつろぐのは夜が多いですから、照明でおしゃれさを演出するのも大切なポイント。お部屋デザインの良し悪しを決めるのは照明だといっても過言ではありません。

 

選ぶ方の好みにもよるため、必ず正解というパターンはありませんが、デザインに合わせた照明のチョイスが重要です。例えばシャープなモダンデザインのお部屋なら、器具の存在感が少ない埋め込みのダウンライトがよく合います。吹き抜けのLDKなら、壁付けスポットライトを配置してうまく照らしてあげるとおしゃれで落ち着く空間になるでしょう。

 

リビングで映画を楽しむときは、照明器具を隠して反射光でやさしく照らす間接照明がおすすめ。ゆっくりお酒を飲みながら夫婦で語らいたいときにもピッタリです。

 

このように、おしゃれに見せるための照明テクニックはたくさんあります。種類がありすぎて迷いがちなポイントですが、間取りプランやライフスタイルに合わせておしゃれな照明プランもご提案しますのでご安心ください。

 

・デザインやカラーの統一感を出す

洋服のコーディネートと同じように、材質やカラーを揃えて統一感を出すのもおしゃれな空間を演出するテクニックです。フローリング・壁材・建具など一つひとつはおしゃれに見えても、組み合わせ次第では残念なデザインに感じてしまう事も。特にLDKは空間が広い分材料の選択肢も多く、つい雑多な印象になってしまいがちです。

 

家全体にも言えることですが、まずは全体のテイストを決めて方向性を確認しましょう。モダン・アメリカン・クラシックなど基本となるデザインを定めて、そこに合わせたアクセントを選んでいくと統一感が出ておしゃれなLDKになります。

 

◼モデルハウスと実例からデザインを取り入れる

シンプルながらおしゃれな注文住宅

ここまでご紹介したように、おしゃれを演出するための工夫やテクニックは無数にあり、正解は一つではありません。お施主様のお好みによっても、おしゃれに感じるデザインや間取りは変わってきます。なるべく多くの間取りを見て、良いと感じたものを採り入れていくとおしゃれで満足度の高いプランに近づきます。ネクストハウスはおしゃれな施工事例をたくさん用意していますので、一緒に理想のプランを探していきましょう。

 

実際の雰囲気を体験して頂けるモデルハウスも、東京近郊に複数設けておりますのでぜひご活用ください。写真や図面だけでは感じ取れない生の雰囲気がわかると、理想イメージを形にしやすくなります。様々な間取りとデザインをじっくりご覧ください。

【ネクストハウスのモデルハウスはコチラ】

 

◼まとめ

自由な間取りプラン

住まいの中でも特に過ごす時間が長いLDKは、ぜひおしゃれにつくって素敵な生活を送りたいものです。おしゃれにするためにはさまざまなデザインやテクニックを組み合わせる必要がありますが、ネクストハウスは自由なプランづくりをしっかりサポートいたしますのでご安心ください。世界に一つだけの、素敵なLDKを作っていきましょう。

 

ネクストハウスの注文住宅実例

注文住宅実例

人と人が繋がる間取り。毎日の暮らしが楽しいお家。(35.56坪)

注文住宅の実例

吹き抜け付きの開放感あるLDKが家族を優しく包む家(30.80坪)

注文住宅の実例

ザ・モダンデザイン。ネクストハウスを体現する住まい。(30.55坪)