Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317

埼玉県(狭山市・入間市・所沢市)の新築で人気の間取りは?│土地価格相場も紹介

ベランダ

これから新築の購入を考えていて、埼玉県(狭山市・入間市・所沢市)エリアに住んでみたいという人もいるのではないでしょうか。

この3地域は西武新宿線・西武池袋線に沿った住みやすい地域であり、池袋駅や新宿駅に20~30分で行けるほか、秩父や川越といった埼玉県でも人気の名所へのアクセスが可能な市です。

都心へのアクセスにも便利なだけでなく、レジャーや観光も可能なベッドタウンとして注目されています。都内に住むには土地の値段や家賃が気になるからと、これらの地域に住む人も少なくありません。

今回は埼玉県(狭山市・入間市・所沢市)を中心に新築の購入を検討している方に、これら3地域の土地価格相場や新築を購入する人に人気の間取りを紹介していきます。


目次
■どこが住みやすい?│狭山市・入間市・所沢市の環境や土地価格相場を紹介
 ・狭山市
 ・入間市
・所沢市
■新築を建てたい人に人気の間取りを紹介
 ・対面キッチン
 ・和室
・ファミリークローゼット
・パントリー
・ウォークイン玄関
■間取りを選ぶ際の注意点
■まとめ│狭山市・入間市・所沢市で新築を購入するならネクストハウス


建築実例

■どこが住みやすい?│狭山市・入間市・所沢市の環境や土地価格相場を紹介

売地

埼玉県(狭山市・入間市・所沢市)に新築を購入する、新築を建てる際気になるのが「土地価格相場」です。

また、実際住むにあたり周辺の環境もたいへん重要となるため、地域ごとの特徴や環境についても知っておかなければなりません。

ここでは、これらの地域の土地価格相場や住むうえで覚えておきたい周辺環境について紹介していきます。

土地価格相場に関してはこちらの表を参考にしてください。

(2021年3月時点)

狭山市 入間市 所沢市
土地価格相場 34.8万円/坪 28.9万円/坪 61.6万円/坪

(SUUMO狭山市近隣の土地価格相場)

・狭山市

「狭山茶」で有名な狭山市は、小江戸川越で有名な川越市とも隣接しており、西武新宿線をメインとした市となります。

荒川の支流である「入間川」が流れるほか、狭山丘陵に代表される自然にも溢れた市であるためとても住みやすい地域といえるでしょう。

土地価格相場は「34.8万円/坪」と3つの市では真ん中に位置しています。

・入間市

入間市は西武池袋線をメインとし、入間市駅には特急も停車するため池袋駅まで約35分、西部秩父駅にも約1時間で着くためアクセス面ではメリットがあるといえます。

また、稲荷山公園駅にある「自衛隊入間基地」で毎年行われる「航空祭」では、毎年15万人以上がブルーインパルスを観に来るなど、全国的にも通名なイベントを開催している市でもあります。

土地価格相場は「28.9万円/坪」と3地域の中では最も安いのが特徴です。

・所沢市

所沢市は埼玉県の中では大きな市で、所沢駅は西武池袋線と西武新宿線の両方へのアクセスが可能です。

そのため都内へのアクセスもしやすく、実際に都内に勤務している人の中に埼玉県民はたくさんいるでしょう。

ベッドタウンとして西武線沿いの駅に住む人は多いため、やはりアクセスの利便性が大きな魅力の一つになっていることが分かります。

土地価格相場は「61.6万円/坪」と3地域の中では最も高いですが、埼玉県とはいえほぼ東京都に隣接している市でもあるため多少の価格の上昇は仕方ないかもしれません。

しかし、所沢市も駅などの中心部を離れると自然にあふれている地域であるため、子供を育てるには適した環境であることも人気の理由です。

■新築を建てたい人に人気の間取りを紹介

注文住宅の内外観

これから新築を購入したい、建てたいという人に今人気がある間取りはどのようなものがあるのでしょうか。

住まいのスタイルには流行があり、家全体の雰囲気としては最近では「モダン」なデザインの家や内装が人気を集めています。

ここでは間取りに注目して、見た目だけではなく機能面においても人気がある間取りについていくつかの実例を紹介していきます。

これから間取りを検討するという方はぜひ参考にしてみてください。

・対面キッチン

対面キッチンにはいくつかの種類があります。

・アイランドキッチン

・ペニンシュラキッチン

・I型キッチン

・セパレート型キッチン

・L型キッチン

これら5種類が対面キッチンとしては有名です。

対面キッチンのメリットはキッチンで料理をしながらリビングにいる家族の様子を確認できたり、TVを眺めながら料理できるといったメリットがあります。

最近ではかなりの割合でこの対面キッチンが採用され、キッチン前にカウンターを設置したり下がり壁をつけるといった「セミオープンキッチン」等も人気です。

特にアイランドキッチンは対面キッチンの代名詞とされ、非常に多くの人から人気を集めています。

・和室

和モダン

最近では「モダン」なデザインの家が人気を集めていますが、そのなかにあえて和室をつくるという人も増えています。

一見洋風な雰囲気に一部屋だけ和室があると周りの雰囲気から浮いてしまうように思われがちですが、この和室ですらもモダンな雰囲気にすることで洋風な印象を壊すことなく、むしろ和モダンとしてより家全体をおしゃれな雰囲気にすることが可能です。

広さも和室は6畳~8畳で造りが単純であるため、間取りを決める際にも他の部屋の配置を邪魔せず全体のレイアウトを考えやすいでしょう。

洋風ななかにも畳の部屋があるというのも、最近流行りのスタイルです。

・ファミリークローゼット

ファミリークローゼットをつくることで「家事動線を短縮し家事の負担を軽減することが可能」「生活動線を短縮し部屋が散らかりにくい」といった大きなメリットがあります。

特にランドリールームや洗濯干し場を隣り合わせることで、家事動線を大幅に短縮することができスムーズな動線ができます。

また、脱いだ洋服やカバンなどを放置した結果部屋が散らかってしまうというのはよくあることですが、ファミリークローゼットをつくることでこれらを片付ける手間を省くことが可能です。

いずれも暮らしのなかでの動線をコンパクトにすることで大きなメリットを得られるため、特に子供がいる家庭などでは人気を集めています。

・パントリー

パントリーの最大のメリットは「収納が増える」ことです。

家族が多い家庭や、子供がまだ小さくこれから物が増えていく可能性のある家では今後収納スペースが足りなくなることもあるので、パントリーを有効活用することができるでしょう。

食料品や生活用品はしまう場所が限定されていることも多いため、そのようなものをまとめて収納できるスペースはとても貴重となります。

動線との兼ね合いを考慮してパントリーを設置するのがおすすめです。

・ウォークイン玄関

広々とした収納スペース

玄関にウォークインクローゼットをつくるメリットは、帰宅後に直行できることと、靴と洋服のコーディネートが楽であることです。

ある程度間取りに余裕のある玄関スペースであれば、このウォークインクローゼットをつくることで生活の質を上げることができます。

帰宅後着替えてすぐお風呂に直行できる、出かける際靴や洋服を一緒に選ぶことができるなど、いちいち部屋で着替えるといった行為を省くことができるためかなりの時短が可能となるでしょう。

■間取りを選ぶ際の注意点

計画が重要

新築の間取りを決める際の注意点として以下の4点が挙げられます。

・収納スペースの確保

・生活動線の快適さ

・コンセントの配置

・日当たりの問題

これらは実際に住み始めてからではなかなか変更することが難しいため、必ず購入前にチェックするようにしましょう。

収納スペースや生活動線は家事のしやすさに直結します。日々の家事で不便に思うことが出てくると苦痛に感じてしまいかねません。

コンセントは家電の量に見合った数がないと生活に不便です。家族が多い場合などは注意が必要です。

日当たりは季節によって部屋の温度差が生じてしまうため、窓の向きや大きさなど必ず購入前にしっかりと検討しましょう。

■まとめ│狭山市・入間市・所沢市で新築を購入するならネクストハウス

木目を基調としたおしゃれなリビング

地域によって環境は異なりますが、その地域に合わせた家づくりを提案しているのがネクストハウスです。

人気の間取りはどれも見た目と機能性に優れており、そこに住む人の生活の質を向上させてくれるでしょう。

今回紹介した地域以外でも、ネクストハウスはお客様の理想の家づくりをサポートしています。せひ、一度お気軽にご相談ください。

家づくりのこと何でもご相談可能!「おうちでオンライン相談」実施中

神奈川エリアで土地探し 東京エリアで土地探し 千葉エリアで土地探し

監修者情報

ネクストハウス

理想の次世代住宅を求めやすい価格で

建設業許可番号

特定建設業許可 許可番号 国土交通大臣許可(特-1)第25561 号

NEW 新着記事

人気の記事

カテゴリ

アーカイブ

nexthouse スタッフブログ