相談会参加申し込みはこちら! 資料請求はこちら! お電話での問い合わせはこちら!
資料請求はこちら! 相談会参加申し込みはこちら! モデルハウス見学はこちら!

ネクストハウス

ネクストハウス

メニュー一覧

資料請求

モデル/店舗

slide1

住まいのお役立ちコラム

トップページ > ネクストハウスコラム > ローコスト住宅って何?

ローコスト住宅って何?

予算が少なければ、一戸建ては諦めざるをえない…。そんな不動産業界の常識に一石を投じたのがローコスト住宅。これまでにない低価格の一戸建ては、住宅購入者の選択肢をぐっと広げました。ネクストハウスでも比較的オトクに購入できる一戸建てを販売していますが、では、一般的なローコスト住宅の特徴とは? 注意すべきところはないのか?ネクストハウスとの違いは? 詳細を見ていきましょう。

 

■一般的なローコスト住宅とは?

まず、一般的なローコスト住宅の概要を見ていきましょう。

ローコスト住宅と言う言葉には特に決められた定義があるわけではなく、ざっくりと「低価格で購入できる戸建て住宅」と捉えられています。

極端な例としては、坪単価20~40万円台の住宅で、30坪の家であれば1000万円以下でも購入できるようなものもあります。

では、なぜそんな低価格で住宅を建てることができるのでしょうか。その答えは、徹底的なコストの削減にあります。

家を建てるためには様々な工程が必要です。材料調達、営業活動、広告宣伝、設計、建築…。工程が多ければ多いほど、コストは膨らみやすくなります。

そこで、それぞれの工程でムダを省き、コスト管理を徹底することによって、かかる費用をスリム化し、低価格を実現しているのです。材料費は一括購入により安く、営業や広告にはお金をかけずに、設計や建築も企画を統一化してコストを抑える…といった具合です。

ただしコストを抑えるところや度合いは企業によってさまざま。とにかく安く、最低限で!という家をつくるため、プランはほぼ統一のもの。機能も最低限。といったケースもあれば、驚くほどの価格の安さではないけど、ほぼ自分の想定している機能や住まいを実現できる住まいなどがあります。これは企業によってお客様に何を提供したいのか、が変わってくることからです。

 

■一般的なローコスト住宅の特徴

一般的なローコスト住宅の特徴は、他の住宅と比較して安く購入できることです。

もちろん、その安さには理由があって、それはコストを削減した結果だということは前述したとおりです。コスト削減によって生まれた特徴には以下のようなものがあります。
ただしあくまでも以下にあるのは一般的なローコスト住宅の話。ネクストハウスではその欠点や注意点を解消するご提案をしています。

 

・家が四角い、部屋が四角い

例えば、材料費や建築コストを削減するためには、できるだけムダのないように直線的なラインで家を作っていくことが一番の方法です。そのため、一般的なローコスト住宅は外観が直線的で四角いことが多く、また部屋の中もシンプルな四角い間取りとなっています。

 

・オリジナルプランを作ることがむずかしい
ある程度企画化されているという場合が多いので、家族のライフスタイルにぴったり合わせたオリジナルプランをつくることが難しいです。

 

・和室がない

一戸建てには付き物の和室。普段は使っていなくても、客間などとして確保されることが多い部屋です。ただ、和室を作るためには洋室以上にコストがかかるもの。

畳や障子など、他の部屋には使わない材料を仕入れてくるにも余分な費用がかかります。そこで、ローコスト住宅は和室を使わずにすべて洋室で構成される傾向にあります。

 

■一般的なローコスト住宅の注意点

ローコスト住宅を注文したいと考えた時、これだけは知っておきたい注意点を書いていきます。

「ただ価格が安いから」と飛びつくのではなく、将来のことも考えたうえ、保証の内容やメンテナンスの計画など、アフターサポートなどもご確認頂いた上で、決めていかなければなりません。

特に、材料面でコストを抑えた住宅では、部位によっては耐用年数が短いものが使われていることもあります。

メンテナンスサイクルが短いということは、その分ランニングコストがかさむということ。このようにトータルで高額になってしまうようなケースには注意が必要です。

 

■一般的なローコスト住宅のまとめ

以上のように、ローコスト住宅には他の住宅にはない注意点もありますので、購入の際は十分ご検討頂く必要がございます。
そして一般的なローコスト住宅とネクストハウスとの違いは「30年、40年たっても、家族がゆとりをもって愉しく快適に過ごせる住まい」を提供しているかどうかということ。ここまで説明してきた安さのみを追及にした一般的なローコスト住宅とは少し考え方の異なった住まいです。

 

それは私たちが住宅は、買って終わりではないうえ、そこで流れる安心かつ愉しい時間が長く続くことこそ大切だと考えているからです。ネクストハウスはコストを抑えつつも、構造の安心や、プランニングやできた家で過ごす愉しい時間を損なわないバランスのとれた家づくりを提供しています。
住宅は一生に何度も買い替えをするようなものではありません。だからこそ、安物買いの銭失いにはならないよう、価格だけではなく構造やプランなどを見て、しっかりと将来を見据え、納得できる家づくりを!

無料資料請求はこちら 無料相談会予約はこちら

アクティエ

採用情報

KENJA GLOBAL(賢者グローバル) ネクストグループ 豊藏一幸

ネクストグループ

©ネクストイノベーション株式会社